原良介
3471
post-template-default,single,single-post,postid-3471,single-format-standard,bridge-core-1.0.6,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,transparent_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-18.2,qode-theme-bridge,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive

原良介

原良介

《土手の上で》※作品の一部を拡大
2008年
oil on canvas
162×227.3cm

原良介
Ryosuke Hara

1975年、神奈川県生まれ。画家。2000年多摩美術大学美術学部絵画学科卒業、2002年多摩美術大学大学院美術研究科修了。「トーキョーワンダーウォール公募2001」大賞受賞。2013-2017年多摩美術大学美術学部絵画学科非常勤講師。2018年より青山悟、竹林陽一、原良介によるアートレクチャー、ワークショップシリーズを開始。開催した主な個展にproject N 36 原良介・東京オペラシティアートギャラリー・東京(2009年)、原良介展・Yuka Sasahara Gallery・東京(2011年)、原良介-絵画への小径-・茅ヶ崎市美術館・神奈川(2012年)on a color / 色相の上・円覚寺龍隠庵・神奈川(2017年)など。https://ryosukehara.com

《sprout drawing》2006年
acrylic on linen
72.7×116.7cm
高橋コレクション

《土手の上で》2008年
oil on canvas
162×227.3cm

《道/階段》2019年
oil on canvas
194×130.3cm
茅ヶ崎美術館蔵