須田悦弘
3469
post-template-default,single,single-post,postid-3469,single-format-standard,bridge-core-1.0.6,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,transparent_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-18.2,qode-theme-bridge,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive

須田悦弘

須田悦弘

《芙蓉》※作品の一部を拡大
2012年
ミクストメディア
© Yoshihiro Suda / Courtesy of Gallery Koyanagi

© Yoshihiro Suda / Courtesy of Gallery Koyanagi

須田悦弘
Yoshihiro Suda

1969年山梨県生まれ。1992年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。現在、東京在住。 本物と見紛うほど精緻な花や草を木彫でつくり、それらを思いがけない場所に設置して空間全体をインスタレーション作品とする手法で知られる。須田の作品にひとたび気づくと、鑑賞者の視点を大きく転換する力をもつ。 主な個展にヴァンジ彫刻庭園美術館(静岡、2018)、千葉市美術館(千葉、2012)、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(香川、2006)、国立国際美術館(大阪、2006)、シカゴ美術館(シカゴ、2003)、原美術館(東京、1999)など。 作品は国内外の主要美術館に収蔵されている。

《芙蓉》2012年
ミクストメディア
© Yoshihiro Suda / Courtesy of Gallery Koyanagi

《椿》2020年
木に彩色
可変
© Yoshihiro Suda / Courtesy of Gallery Koyanagi

《雑草》2008年
木に彩色
可変
© Yoshihiro Suda / Courtesy of Gallery Koyanagi